スロットゲームレビュー「Triple Win Cafe」

あらゆる場面において、”シンプル・イズ・ベスト”と表現されることがありますよね。エレガントで人々の記憶に残るデザインというのも、他よりもシンプルであることがほとんどです。Gamesys社が開発したビデオスロットゲーム「Triple Win Cafe」も、その一例です。1950年代のクラシックなアメリカのカフェが舞台になっていて、まるで60年前にタイムスリップしたかのような感覚になります。

「Triple Win Cafe」のRTPは96.71%で、ボラティリティが低めの設定です。3つのユニークなミニゲームが搭載されていて、プレイヤーには大勝利のチャンスと楽しいゲーム体験を与えてくれるでしょう。では、どのようなものか詳しく見ていきましょう。

シンプルだからこそ惹かれる

「Triple Win Cafe」は、基本的にデザインがシンプルで、パステルカラーで彩られているため、ほとんどのプレイヤーにインパクトを残すことでしょう。リールは巨大なジュークボックスのような形をしており、抽象的な背景の上を漂っています。その背景は、映画で見たことがあるような、あるいは運が良ければ実際に訪れたことがあるようなクラシックなカフェの内装を思い出させます。クリーンでベーシックなゲームである「Triple Win Cafe」は、見事なアニメーションやその他のオプション機能がないにもかかわらず、あまりの美しさに思わず惚れ込んでしまいます。ノスタルジックな雰囲気に浸りたい気分なら、「Triple Win Cafe」は最高の選択肢でしょう。

誰でも簡単に楽しめる

「Triple Win Cafe」は、5つのリールと最大20つのペイラインを備えていて、遊び方もわかりやすく、基本的にモバイルフレンドリーなゲームです。ベットの範囲は0.20~最大200クレジットで、どんなタイプのプレイヤーにも対応しています。リールの下にあるコマンドバーには、ショートカットが装備されており、次のベットをまっすぐに選び、必要に応じてそれをリピートすることができます。

前述した通り、「Triple Win Cafe」はボラティリティが低いため、一度プレイすると、頻繁に少額の賞金を獲得することができ、非常にダイナミックなギャンブル体験ができます。リールのシンボルは、定番のトランプカードの絵柄から、アンティークなラジオやサングラスまでと非常に多様で、最大配当額はラインベットの1000倍となっています。このゲームでの勝利を最大限にするためには、大胆なプレイやベットに挑むか、追加機能に頼るかの2択です。次で詳しく見ていきましょう。

大勝利が待ち受けている!?

「Triple Win Cafe」の追加機能を利用すると、まったく新しいレベルへと到達できます。たとえば、マイクのシンボルは珍しいけれど強力なワイルドシンボルであり、ゲームプレイ中、他のシンボルと自由に入れ替わることができます。さらに、ゲームプレイ中、運良くも長いマイクのコンボを決めることができれば、その時点のベットの最大10,000倍の賞金がアンロックされます。また、カクテルグラスのコンボを決めると、ベット総額の最大100倍を即座にゲットする可能性があります。

トリプルボーナスゲームでは、ボーナスシンボルを3つマッチさせることでアンロックされる場合があります。各ミニタスクでは、バイクレース、ミルクシェイク、またはパンチボールを思いっきり叩いて、想定外のサプライズ賞金を発掘することができます。

ゲームのためのスペースは常にある

「Triple Win Cafe」のゲームプレイは、同じくGamesys社による「Fun of the Fair」や、IGT社が開発した「Wheel of Fortune」との類似点がいくつかあります。これらのスロットは、すべて同じようなルールと設定になっていますが、「Triple Win Cafe」のボーナスシステムだけは他と違って非常に珍しいものです。