ようこそ 百匁の里へ
講習会の内容
お知らせ
FAQと豆知識

商品のご紹介


Heartstring のTopへ

FAQと豆知識
このページはホームページの作者が加藤様をはじめ専門家に聞いた話を楽しく記入します。勿論、作者は野菜作りは素人ですので質問はしないでください。また、内容がすべて正しいかは??

●百匁の里は何で雑草が少ないの?
大勢の方々から何で百匁の里は雑草がないのとの質問があります。除草剤や草鳥(鳥の種類です?)を飼っているのではありません。農園主、加藤様の日頃の絶え間ない努力の賜物です。最近は加藤様の努力でも夏の雑草の成長には勝てません。皆様、ご来園の時は必ず草取りを実施しましょう。雑草は野菜の栄養を横取りして成長します。収穫の時にはあまり目立ちませんが、野菜が小さい時は雑草のあるなしで成長が目に見えるほど違います。美味しい野菜作りはまず草取りからかな。

●キュウリの美味しい大きさは?
キュウリの一番美味しい大きさは30cmだそうです。現在のキュウリ市場ではお寿司のキュウリ巻きへに利用が多く、海苔のサイズに合わせて現在のサイズになっているようです。但し、最初から30cmのキュウリを作ると苗が弱り収穫が減ってしまうようです。市場原理と美味しさがいつも一致するわけではないようです。料理の世界も料亭の調理法がすべてではありません。鰹のたたきを火にあぶって氷水へ。これも産地では氷水は使いません。これはいつでもお客様に出せるためです。やはり家庭料理が一番では。

●枝豆の食べごろは?
枝豆も上のキュウリの話に似て、豆が一番大きくなった時より、少し手前が一番美味しいようです。枝豆の価格は重さが基準ですから、一般的に豆が一番大きくなった時に出荷するのが良いわけです。私たちは商売抜きですから次回は早めに収穫して一番美味しいときに食べましょう。加藤様の話では基本的に野菜は、早めの収穫が一番。野菜の世界もピチピチして若いのが良いのですね。年寄りはこの世界でも!!

●追肥について
野菜は栄養を根の端から多く吸収するようです。ですから追肥は根の端のところにやるのが一番良いようです。間違っても幹の根元にはしないでください。ですからここでは通路の真中に追肥します。

●野菜作りの一番の間違いは!!
野菜作りで多くの方が間違うのが肥料と水やりだそうです。野菜も生き物で先祖は人間と同じです。ですから水、肥料がが少なければ根を深く伸ばし、自分で考え自分で行動します。人間の必要以上なケアーが一番いけない。必要なことを実施してあとは育つのをじっと待つのみ。なんだか子育てと似ていますね。最近は肥料と水をやり過ぎる親が多いようですが。


 
Mail to:Heartstrings       Copyright 2002 Heartstrings. All Rights Reserved.